角野小日記

2021年1月の記事一覧

人を大切にするということ

本日は、元小松小学校校長 曽我部研二先生を講師にお迎えし、「人を大切にするということ」を演題に、人権・同和教育講演会を行いました。

「人権・同和教育は、幸せになるためにどうしても必要な学習。」という言葉から始まった講演会。


一部しか見てないことは「偏見」につながること。
「存在感」を感じていることが「大きな幸せ」。
人をいじめたり、差別したりすることは、この「存在感」を傷つけることなどなど…。


人との接し方について、わかりやすく話していただきました。

曽我部先生の優しい語り口とユーモアあふれる話術は、私たちの心に響き、「人を大切にするため」に気を付けておかなければならないことを、しっかりと考えられたと思いました。 

お忙しい中、お越しいただいた曽我部先生、ありがとうございました。