メインメニュー
学校紹介
学校評価

2017年3月3日(金曜日)

みのりタイム発表会(3年生)

 3月1日(水)、みのりタイムたんけん、発見、みんなの町 角野の学習のまとめとして、3年生全体で

「発表会」を行いました。

 「内宮神社」さん今井しょうゆ」さん、瑞応寺」さんに探検に行って調べてきたことを、劇やポスタ

ーなどにまとめ、発表しました。

 どの班もいろいろと工夫を凝らし、堂々と発表していました。

 

 今まで以上に自分たちの町「角野」のよさに気付くことができました。

 

h28331 (1).JPG h28331 (2).JPG h28331 (3).JPG h28331 (4).JPG

                                                                                                


2017年2月13日(月曜日)

ESDフェスティバル

 2月11日(土)、あかがねミュージアムにおいて、『ESDフェスティバル』が開かれました。

 午前の部では、市内の小中学校から出品された1016点のふるさと学習研究作品の中から、第1次、第2次審査

を経て、「特選」「優秀」「入選」に選ばれた作品が表彰されました。

  それでは、今回表彰された角野小学校の子どもたちを紹介します。

 

 <特選> 6年…伊藤紗英さん 「ウォーキングで見つけた路上のアート」

 <入選> 5年…武田美羽音さん「なぞの石と鉄道の関係」(お兄さんとの共同作品)

 表彰されたみなさん、本当におめでとうございます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 表彰式に続いて、特選に選ばれた作品の「研究発表会」が開かれました。

 伊藤紗英さんは、お母さんと一緒に行ったウォーキングの時、ふと見つけたマンホールの蓋の模様に魅かれ、新し

いデザインを求めて市内を歩いたことやマンホールの蓋について調べたこと、マンホールの蓋で新居浜にお客さんを

呼ぼうとするアイデア等について発表しました。

 とても興味深い研究でした。これから、マンホールの蓋を気にしてみようと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 午後の部は、市内の小・中学校の取組をお互いに発表し合う「ポスターセッション」が開かれました。

 角野小学校からは、4年生が社会科やみのりタイム(総合的な学習の時間)に学習したことを発表しました。

 発表する子どもたちのすぐ前にお客さんが迫ってくるので、初めはとても緊張したようでしたが、伝えたいことは

しっかり伝えられたと思います。

 発表してくれた坂下智咲さん、酒谷莉央さん、竹内心優さん、今牧和奏さん、鈴木来弥さん、荒井優香さん、よく

頑張りましたね。

 角野校区に残る別子銅山に関する数々の産業遺産を、これからも大切に守っていこうという気持ちが高まりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA


2017年2月3日(金曜日)

今日は節分です。

 今日は、いいお天気で、春を思わせるような一日でした。

 今日は「節分」。暦の上では、冬は今日まで。明日(立春)からは「春」です。

 今晩は、「豆まき」をしたり、「恵方巻き」を食べたりするご家庭も多いのではないでしょうか。地方によっ

ては、節分の日の風習も微妙に違うようです。その違いを調べてみるのも、楽しいかもしれませんね。

 ちなみに、2021年の節分は、2月2日なのだそうです。ご存知でしたか?(私は、ずっと2月3日だと思

っていました。)

 

【4年生、「みのりタイムのまとめ」を頑張っています。】

 2月17日(金)、4年生101名は、新居浜別子ライオンズクラブさんより、「子ども観光大使」に任命して

いただくことになっています。その際、ライオンズクラブのみなさんに、4年生が社会科やみのりタイムで学習

した「別子銅山」に関連したことを劇にして発表します。

 今、劇をするチーム、背景を描くチーム、小道具を作るチームに分かれて作業を進めています。まだまだ時間

がかかりそうですが、力を合わせて頑張っています。あまり日がないので少々焦っています。これからの、子ど

もたちの頑張りに期待しています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 2月11日(土)、あかがねミュージアムにおいて、「ESDフェスティバル」が開催され、各小・中学校が取

り組んできたことを発表します。角野小学校からは、4年生6名が、「角野校区にある、別子銅山に関連した施

設の見学を通して学習したこと」を発表します。今日から本格的に練習を始めました。緊張するとは思いますが、

精一杯頑張ってくれると信じています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 


2016年12月16日(金曜日)

別子銅山の遺跡めぐりをしました

 今日は小雨がぱらつき、気温もぐんと下がって、とっても寒かったですね。

 そんな中、6年生は、「別子銅山の産業遺産めぐり」に行ってきました。

 新居浜南高等学校のユネスコ部のみなさんが、子どもたちに分かりやすいように説明をしてくれて、

大変勉強になりました。角野小学校の近くには、別子銅山関係のものがたくさんあって、大変めぐまれ

ています。それらを、3年生の頃から少しずつ学んで、郷土への思いを育んできました。今日はその集

大成でした。

 ユネスコ部のみなさんは、子どもたちに合った内容を考えてきてくれたり、写真や実験を見せて興味

をもてるように工夫したりしてくれていました。また、子どもたちの安全に気を付けて歩き方を注意し

たり、別子銅山記念館の方へのあいさつを促したりするなど、細やかな気遣いもしてくれました。

 子どもたちは、近い将来の自分の姿を想像しながら、かっこいいお兄さん、お姉さんのお話を聞いて

いたと思います。まだまだ奥が深い学習ですから、これからももっと角野のことや別子のことを知って

いきたいという気持ちを強くしたようです。

 優しく教えてくださったユネスコ部のみなさん、また、子どもたちのために一緒に歩いてくださった

地域のみなさん、本当にありがとうございました。
IMG_5546.JPG IMG_5561.JPG IMG_5578.JPG IMG_5592.JPG 

IMG_5595.JPG IMG_5605.JPG     


2016年11月28日(月曜日)

たんけん・発見・みんなの町「角野」

 3年生は「みのりタイム」(総合的な学習の時間)で、角野校区にある「自慢できる場所」の見学に行きました。

 今日は、「内宮神社」さん、「瑞応寺」さん、「今井醤油」さんにおじゃまして、いろいろなことを見つけて

きました。

 

 「内宮神社」さんでは、宮司さんから神社の起源や神社にまつわる昔話などをお聞きしました。子どもたちは、

参拝の仕方を教わった後、神妙な顔つきでお参りをしました。おみくじを引いて一喜一憂する子どもたちでした。

h2811281_1.JPG h2811282.JPG h2811283.JPG

h2811284.JPG h2811285.JPG h2811286.JPG

 

 「瑞応寺」さんでは、鐘つき堂まで石段の数を数えながら上っていきました。お坊さんの一日の様子などをお聞

きしました。起きる時刻の早さにとても驚きました。イチョウの大木の下は、“黄色いじゅうたん”になっていました。

h281128-1.JPG h281128-2.JPG h281128-3.JPG h281128-4.JPG

h281128-5.JPG h281128-6.JPG h281128-7.JPG h281128-8.JPG

 

 「今井醤油」さんでは、醤油の原料や作り方などをお聞きしました。醤油の味比べでは、お気に入りの味を見つ

けることができました。醤油の樽の中も見せていただき、様々な発見がありました。醤油のよい香りが漂っていま

した。

                                 

                                 

 

 今日の見学を通して、子どもたちは自分たちの町「角野」のよさを、改めて感じることができました。大変貴重

な時間となりました。

「内宮神社」の宮司さん、「瑞応寺」のお坊さん、「今井醤油」の社長さん、大変お世話になりました。また、行

ってみたいです。


2016年9月23日(金曜日)

BESSHI QUEST(別子クエスト)

 今日の午後、5年生が「別子銅山」に関する学習をしました。講師の先生は、「県立新居浜南高等学校ユネスコ部」の

7名の生徒のみなさんでした。

 「別子銅山」の説明を詳しくしていただいた後、いよいよ旧別子地区を散策しながら「銅山峰」を目指す、登山コース

の説明がありました。ユネスコ部のみなさんが5年生のために作ってくださったプレゼンテーション(BESSHI QUEST)

を見ながら、楽しく学習を進めていきました。ヘビやスズメバチから身を守る方法や登山道周辺に散在する産業遺産の紹

介、別子の環境問題(煙害との闘い)、銅山と新居浜の発展に尽力した4人の人物のことなど、とても詳しく、分かりやす

く説明していただき、よく理解することができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA           OLYMPUS DIGITAL CAMERA           OLYMPUS DIGITAL CAMERA           OLYMPUS DIGITAL CAMERA           

OLYMPUS DIGITAL CAMERA           OLYMPUS DIGITAL CAMERA           OLYMPUS DIGITAL CAMERA           OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA           OLYMPUS DIGITAL CAMERA           OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 9月30日(金)、5年生は、旧別子から銅山峰を越え、東平歴史資料館に至る登山に挑戦します。手作りの別子マップ

もいただいたので、楽しく学習しながら登山ができると思います。県立新居浜南高等学校ユネスコ部のみなさん、本当に

ありがとうございました。またいろいろなことを教えてくださいね。楽しみにしています。


2016年7月12日(火曜日)

マイントピア別子の見学

 今日、4年生は「ふるさと学習」の一環で、「マイントピア別子」の見学に行きました。

 学校からマイントピア別子までは、距離約3.3km、徒歩で約50分ということで、ちょうどよい

“お散歩コース”と思いきや、夏の太陽が降り注ぎ、結構アップダウンのある、とてもハードな道のり

でした。

 マイントピア別子に到着した4年生一行は、さっそく鉱山鉄道に乗って、観光坑道を目指しました。

電車に乗っている時間はあっという間でした。観光坑道へ入ると、そこは別世界。気温が17.7度だっ

たので、汗がすーと引いていきました。遊学パークでは、作業の内容を、遊びを通して学びました。外

には出たくなかったのですが、給食に間に合わないといけないので、仕方なく外へ出ました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA            OLYMPUS DIGITAL CAMERA            OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA            OLYMPUS DIGITAL CAMERA            OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 40分かけて学校へ帰ってきました。5時間目に感想をまとめることになっています。


2016年7月11日(月曜日)

せっとう節・別子音頭の学習会

 みなさん、角野校区には「別子銅山せっとう節保存会」があるということを知っていますか。 

「せっとう(石頭)」というのは、鉱石を採掘するときに使うハンマーのことで、江戸時代ごろ鉱夫

たちによって歌い継がれてきたものが「せっとう節」であると言われています。この歌を郷土芸能

として後世に歌い継いでいこうと30年前に結成されたのが、「別子銅山せっとう節保存会」なの

です。

 今日、保存会の方々に学校へ来ていただき、4年生が一緒に学習をしました。保存会のみなさん

には、当時を再現した服装や持ち物を身に付け、銅山での作業の様子をわかりやすく劇にしながら、

「せっとう節」を歌っていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA            OLYMPUS DIGITAL CAMERA            OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA            OLYMPUS DIGITAL CAMERA            

 次に、昭和12年に作られた「別子音頭」の踊りを見せていただいた後、4年生も一緒に踊りま

した。あっという間の1時間でした。蒸し暑い中、たくさんの方々に学校へ来ていただき、本当に

ありがとうございました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA            OLYMPUS DIGITAL CAMERA            OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA            OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 「別子音頭」については、今年も運動会で踊ろうと計画をしています。

 子どもたちの中から、この2つの郷土芸能を次の時代に語り(歌い)継いでくれる人物が現れること

を、心から願っています。


2016年7月1日(金曜日)

別子銅山記念館の見学

 久しぶりに明るい日が差した朝を迎えました。給食を食べるころには、お日様が雲に隠れてしま

いましたが、今日一日は雨は降らないようです。天候が悪いためしばらく中断していた体育館の屋

根の塗装工事も、やっと再開できました。

 

 昨日(6月30日)、4年生が国領川の向かい側にある「別子銅山記念館」に見学に行きました。

 h28bk4.JPG

 この記念館は、別子銅山の意義を永く後世に伝えるために建設されたもので、大変貴重な資料が

多く収蔵されています。館内では、館長さんに説明をしていただきながら、銅についての話や別

銅山の歴史、当時の生活の様子、四阪島のこと、広瀬宰平さんや伊庭貞剛さんのことなどを展示

を見ながら学習していきました。1時間弱の見学だったので、すべてをじっくりとみることがで

ませんでしたが、これからの学習に大変参考になる見学でした。学校からとても近いので、休日

お家の人と見学に来るというのもいいかもしれませんね。

h28bk1.JPG   h28bk2.JPG   h28bk3.JPG


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 新居浜市立角野小学校