角野小日記

角野小日記

5の3 調理実習を行いました。

 5年生は、初めての調理実習です。「ご飯とお味噌汁」の作りました。初めて包丁やガス火を使ったりした児童もいましたが、グループで協力してみんなおいしくできました。愛媛県産いりこを使って、だしからとったお味噌汁は、栄養満点です。

3年生 マジックに挑戦!

 3年生が、プロマジシャンのマジックを鑑賞したり、自分たちもマジックに挑戦したりしました。プロのマジックに触れ、3年生は「おー」「うわー」「へぇー」などと感嘆の声、ハラハラ・ワクワク・ドキドキの連続でした。マジシャンから、3年生に『新しいことに、どんどん挑戦してください。そうすると新しい発見がありますよ。」とメッセージをいただきました。3年生の心に響きました。

6の3 調理実施集を行いました。

 6の3 まちに待った調理実習です。自分の考えた献立を、グループで協力しながら調理しました。準備や片付けも大変手際よく、感心しました。お弁当箱の盛り付けも、色とりどりで、おいしそうでした。自分たちが作ったメニューも給食も完食!食品ロスもなしです。「清潔に、おいしく、素早く」の目標を、みんな達成しました。

合唱クラブ 毎日練習に励んでいます

 合唱クラブは、現在3~5年生が、6年生のピアノ伴奏に合わせて練習に励んでいます。感染症対策を行いながら、「クリスマスコンサート」も計画しています。12月中旬に、昼休みに体育館で行います。今年度、角野っ子のみんなに聞いてもらえる初舞台・・・練習にも力が入っています。

    楽しみにしていてください。

新居浜市人権・同和教育研究大会が行われました。

 事前にビデオに録画した2・3・5年生の授業をもとに、市内の小学校の先生方と研修を行いました。子どもたちは、人権について自分なりの考えを持ち、友達の意見を聞き合って、学びを深めていました。12月3日(金)には、人権・同和教育参観日を各クラスで行います。ぜひ、ご参観ください。

 

授業発表の様子を紹介します。

【2の3】

【3の2】

【5の3】

6の1 調理実習を行いました。

 

 6の1のみんなも、グループで協力して、調理していました。様々なことを経験することは、子どもたちがお互いのいいところを再発見もできるし、生きていく力につながるのだと、実感しました。

6の2 調理実習を行いました。

 感染症対策に十分注意しながら、6年生と5年生は家庭科の学習で調理実習を行います。自分で考えて作って食べることは、とても大切なことであり、子ども達もとっても興味のある学習です。今年度の、初調理実習は、6の2さんでした。6年生は、「バランスのよい献立づくり」の学習を通して、自分で献立をたて計画し調理します。そして、その日の給食と合わせて、色どりや配置を考えながら、お弁当箱に詰めます。6の2のみんなは、自分で作った満足のいくお弁当を、おいしくいただいていました。

11/23(火)壁画「ふるさと」お披露目式が行われました。

 「子どもたちが帰ってきたくなるまち 角野」の思いを一つに、角野小学校・角野中学校・新居浜南高等学校・SEIKOさんの作品のお披露目式が行われました。角野小学校は、6年生が「未来に向かって」を作成しました。大地にしっかりと根を張った木が、夢のある虹のかかった、大地に向かって大きく成長していく様子を描きました。この木の葉っぱの1枚1枚は角野小学校6年生一人一人の手形です。今は、家族や地域の方々に守っていただいている小さな手ですが、10年後・20年後は、この手でしっかりと自分や周りの人を守れる力強い手になりたいと思います。

 壁画は、山根配水場の東側フェンスに飾られています。通行の際にも、見ることはできます。ぜひ、ご鑑賞ください。

 

11/21(日)角野校区防災訓練が行われました。

 昨年度は、感染症対策のため中止となりましたが、今年度は8月から11月に延期し、実施しました。角野防災会の方々が中心となり、何度も何度も会を重ね計画をされました。次のような訓練を行いました。

1 避難所設営訓練  ①間仕切り②間仕切りテント③テントトイレ④段ボールベッド

2 煙体験

3 移動トイレ

4 初期消火

5 はしご車による救助体験

6 ヘリコプターによる孤立者救助搬送

今回は、日程が変更になったので、例年より参加できる児童は少なかったのですが、参加している児童は自分の防災の意識を高めることができたことでしょう。普段から、もしものことがあればどう対応していくのか想像していると、いざというときに役立ちます。みんなで防災意識を高めていきましょう。

6年生が、中学校に向けてお話を聞きました。

 

 6年生も、あと半年で中学生です。今頑張っていることを、中学校でも続けていけるように、少しずつ心の準備ができるよう、中学校生活の話を聞いたり、今の自分を大切にこれからの自分を見つめたりする学習を行いました。2人の中学校の先生のお話を、しっかりと心で聞いている表情から、心の成長を感じました。

4年生が吉岡泉の見学に行きました。

 11/17(水)に4年生は、吉岡泉の見学に行きました。吉岡泉を管理している住友化学の方に、分かりやすく説明していただき、とても勉強になりました。実際に、5mの深さを覗き込んだ子ども達は、石がきがきれいに積まれている様子を見たり、当時は近所の子ども達が飛び込んでいたことを聞いたりして、「すごいなあ」と感嘆の声をあげていました。最後は、住友化学が工業水として使用するための葉っぱなどを取り除く機械を実際に動かしていただき、とても楽しい見学ができました。きれいな青空の下、とても充実した学習になり、本当によかったです。ありがとうございました。

  

3年生と4年生の音楽学習発表会を行いました。

   3年生は、手話をしながら歌を歌ったり、初めてのリコーダー奏に挑戦したり、ロックのリズムにのってボディーパーカッション合奏を発表しました。学級で毎朝練習している力強い音が、職員室にも聞こえきていました。

 4年生は、秋の様子を思い起こすようになめらかな歌声と、切なくなるようなやさしい音色のリコーダー奏、そして楽しく弾むボディーパーカッション合奏を発表しました。クラスでのアレンジが様々でみんなで考えて作ったんだなあと感心しました。

 3年生も4年生も、教室で練習しているときの表情より、何倍も集中して真剣だったようです。最後にお互い手拍子をしたり、一緒に踊ったりしたときは、緊張もほぐれはじける笑顔もみられました。今回も、スポーツ参観日の時と同じように自分の力を出し、仲間と協力し合う姿がすてきだなあと思いました。 

【3の1】

【3の2】

【3の3】

【4の1】

【4の2】

【4の3】

11/17(水)5年生と6年生の音楽学習発表会を行いました。

  5年生と6年生の音楽発表会は、どのクラスも少し緊張した様子で、自分の練習してきたことを発表しました。緊張するということは、この音楽発表会の大切さを分かっている・・・体育館での大舞台での音楽会を経験したことのある・・・さすが、高学年だなと感じました。演奏している様子だけでなく、立ち姿・待ち姿・聞く姿から、気持ちが引き締まっているのを感じました。音と音の合間の時間にも、見えない音が流れているのを感じるほどでした。音楽が好きな人も苦手な人も、練習中には様々な思いがあったと思いますが、学級の仲間と一つのものを作り上げていくことの、すばらしい経験を積むことができたと思います。5・6年生のみなさんの音楽から、パワーを感じました。

【5の1】

 

【5の2】

【5の3】

【6の1】

【6の2】

【6の3】

 

 

11/16(火)表彰と校長先生のお話がありました。

 朝の時間に、4つの表彰を行いました。「環境美化コンクール」「スポーツテストA級」「角野っスポーツ少年団」「角野バトミントンクラブ」です。スポーツテストは、1年生2人・2年生2人・3年生8人・4年生9人・5年生15人・6年生3人が、A級となりました。

校長先生のお話は、「挨拶は魔法の言葉」でした。1学期には、「会釈」についてお話してくださり、角野っ子のみんなは「会釈」がとっても上手になりました。今回は、「挨拶」の意味について、お話してくださいました。『挨拶の「挨」は、自分から心を開くこと、「拶」は自分から歩み寄ることという意味があります。あいさつを頑張っているよと、「友達の良いところ」見つけてくれるお友達もいます。気持ちの良い挨拶のポイントは、①自分から②目と目とを合わせて③笑顔・愛顔で④あいさつの後に一声かける、です。みなさんの笑顔やあいさつの声には、周りの人たちを幸せにして、心を温かくするエネルギーがあります。これからも、続けていきましょう。

11/15(月)1年生と2年生の音楽学習発表会(その3)

 1の2は、「きらきらぼし」と「すずめがちゅん」を発表しました。

2の1は、「あの青い空のように」と「ねこだってサッカー」を発表しました。自分たちで考えた振り付けは、ねこさんの楽しそうな様子がよく伝わり、とっても楽しい気持ちになりました。

2年生は、どのクラスも「スポーツ参観日」と同じく、司会進行がとても上手でした。

11/15(月)1年生と2年生の音楽学習発表会(その2)

 1の3は、「きらきらぼし」を合唱と英語での合唱と合奏で、発表しました。きらきらひびく歌声と楽器の音がすてきでした。

 2の2は「ジェットコースター」の曲にのって、グループ発表しました。ジェットコースターに乗ってワクワクする気持ちやドキドキする気持ちがよく伝わってきました。

最後に、お互いの良かったところを発表し合いました。その子なりの視点で、いいところをたくさん見つけたことを聞くことで、再発見することができました。

 

11/15(月)1年生と2年生の音楽学習発表会を行いました。

 今週は、音楽学習発表会を行います。コロナウイルス感染症対策のため、本校は今年度も学級ごとの発表会を行います。今日は、1年生と2年生が行いました。

 1の1は、「こぶたぬきつねこ」「アイアイ」を合唱したり合奏したりしました。みんな元気いっぱい歌ったり鍵盤ハーモニカをふいたりしていました。また、2年生の演奏を聴く態度も、とってもよかったです。

 2の3は、「こぎつね」のグループ発表です。自分たちで振り付けを考え、発表しました。

 

11/14(日)敬老ふれあいの集いで合唱部がビデオ発表しました。

 延期になっていた校区の「敬老ふれあいの集い」が角野小体育館で行われました。当初は会場で聞いていただく予定でしたが、感染対策としてビデオで聞いていただきました。曲目は、「翼をください・少年時代・ふるさと・校歌」の4曲です。みなさん、一生懸命聞いてくださり、特に校歌の時には昔を懐かしんでおられる様子がうかがえました。これからもお元気で、角野っ子たちの活躍を見守りください。

11/13(土)親子除草(溝掃除)作業・窓拭き・扇風機掃除を行いました。

 参加してくださった保護者の方々のご協力をいただき、角野小学校がすみずみまできれいになりました。敷地内のほとんどの溝の泥・窓の高い場所や危険な所・扇風機の掃除など、毎日の子どもたちの掃除だけでは手が届かない場所です。人の手による作業の偉大さを実感し、大感謝です。一緒に来てくれて作業をしてくれた児童のみなさんにも、すてきなボランティアの心が育っているなと、うれしく感じました。本当にありがとうございました。

にこにこ遊びを紹介します。

3の3と4の2は「全員ドッジボール」を行いました。初めは、ボール1個で、5分経つとボールが2個になり、スリル満点でした。「4年生が3年生のことを考えて、やさしく投げてくれて、安心できた。」「4年生がボールを渡してくれて、うれしかった。」「楽しく遊んでくれてありがとう。」という感想が聞こえました。

6の1と1の1は「ジャンケンピラミッド」を行いました。ジャンケンで勝てば、次に進め、最後の1人に勝てば、ゴールで1点というゲームです。1年生も6年生も、必死でジャンケンをしていました。「みんなと一緒に楽しく遊べた。」「1年生が元気でとっても楽しい。」「ジャンケンに負けると、またスタートから始めるので、わくわくした。」という感想を聞くことができました。