角野小日記

角野小日記

5の3 調理実習を行いました。

 5年生は、初めての調理実習です。「ご飯とお味噌汁」の作りました。初めて包丁やガス火を使ったりした児童もいましたが、グループで協力してみんなおいしくできました。愛媛県産いりこを使って、だしからとったお味噌汁は、栄養満点です。

3年生 マジックに挑戦!

 3年生が、プロマジシャンのマジックを鑑賞したり、自分たちもマジックに挑戦したりしました。プロのマジックに触れ、3年生は「おー」「うわー」「へぇー」などと感嘆の声、ハラハラ・ワクワク・ドキドキの連続でした。マジシャンから、3年生に『新しいことに、どんどん挑戦してください。そうすると新しい発見がありますよ。」とメッセージをいただきました。3年生の心に響きました。

6の3 調理実施集を行いました。

 6の3 まちに待った調理実習です。自分の考えた献立を、グループで協力しながら調理しました。準備や片付けも大変手際よく、感心しました。お弁当箱の盛り付けも、色とりどりで、おいしそうでした。自分たちが作ったメニューも給食も完食!食品ロスもなしです。「清潔に、おいしく、素早く」の目標を、みんな達成しました。

合唱クラブ 毎日練習に励んでいます

 合唱クラブは、現在3~5年生が、6年生のピアノ伴奏に合わせて練習に励んでいます。感染症対策を行いながら、「クリスマスコンサート」も計画しています。12月中旬に、昼休みに体育館で行います。今年度、角野っ子のみんなに聞いてもらえる初舞台・・・練習にも力が入っています。

    楽しみにしていてください。

新居浜市人権・同和教育研究大会が行われました。

 事前にビデオに録画した2・3・5年生の授業をもとに、市内の小学校の先生方と研修を行いました。子どもたちは、人権について自分なりの考えを持ち、友達の意見を聞き合って、学びを深めていました。12月3日(金)には、人権・同和教育参観日を各クラスで行います。ぜひ、ご参観ください。

 

授業発表の様子を紹介します。

【2の3】

【3の2】

【5の3】